2014年03月21日

no-title

自動車保険には、等級という制度があります。
同居の親子間の場合、同居の兄弟姉妹間の場合、配偶者の場合に限っては、自動車保険の車の名義を家族間で変更した場合にも、自動車保険の等級などを同一条件のまま引き継ぐことができます。
以前は損保系の会社からJAや全労災などへ移行する場合には、等級の割引がまた0からの開始になってしまっていました。
自動車保険会社が変わったからといって、6等級から開始はできないことになっています。
今は、自動車保険の等級や割引をそのまま引き継ぐことが可能になっています。
注目ポイントは、例えば1等級から5等級まで、つまり自動車保険料が割増しとなっている等級に対しても引き継がれるということです。
等級を、自動車保険の保険会社や保険の名義が変化した場合、また契約している自動車と違う非保険自動車になった場合にも、引き継ぐことは基本的には、できます。
契約している自動車保険が満期になり、他の自動車保険会社に移行をする際に、等級を引き継ぐことができます。
自動車保険で等級を引き継ぐ為には一定の条件を満たしていることが必要です。
ストレス解消法1

自動車保険 等級 引継ぎをGoogle検索することが出来ます。


【関連する記事】
posted by protdaise at 06:00| Comment(0) | 自動車保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。